fc2ブログ
クリスタルボールの演奏を観て・・・
今日はクリスタルボールの演奏をしかと観てきました・・・

シンギングリンもクリスタルボールも目を閉じて聞いて、波動を感じるだけだったので、この目でしかと観てみたいと思ったわけですが・・・

正直、ショックでした。
聞いている時は、何故、ああいうソフトな音が、透き通るような音色が出るのか、縁をこすると波状に音が重なり合って出るのだろうか?と漠然と疑問に思っていたのですが、演奏している姿を拝見して、こ、これは・・・と唸らざるをえませんでした。

クリスタルボールの演奏家は女性が圧倒的に多いそうです。楽器の特性と女性の細やかで繊細な感性、感受性、そしてクリスタルボール自体への深い愛情などからそれは当然だろうと思います。

でも繊細に扱えば男でもそれなりに距離は縮まるだろうとある意味高をくくっていたと反省しきりです。確かに、努力次第で距離はそれなりに埋まります。だからこそ、男性の奏者もいるわけで。

ですが男性一般ではなく、私という個人があまりに粗雑だということを嫌というほど、LALAさんを鏡として見てしまいました。

仕事柄、生徒に繊細にとか、気づきが大事と言っておきながら、このていたらく・・・男であることを差し引いても、そしてフェルデンクライスの教師なのだからなお一層、一体全体何をやっているんだか・・・

クリスタルボールへの気持ち、感性、扱い方(というより、触れ方、関わり方、思い、愛情、気持ちの込め方、etc.)あらゆることが、自分はお粗末の一言でした。

こういう捉え方がそもそも、固くて、古めかしく、男特有の屁理屈なのかもしれません。

でも、新年早々、思いっきり鼻っ柱をへし折ってもらって感謝です!

初心忘るべからず!この思いを忘れないように!!!
【2010/01/31 23:35】 | クリスタルボール | トラックバック(0) | コメント(2)
いざ!自由へ フェルデンクライス・メソッド


フェルデンクライスを柱に、スポーツや武道、ダンス・バレエ、音楽・芸術などの表現を上達させたい人へ、そして、健康的で心豊かに日々を過ごしたい人に役立つことを・・・

プロフィール

kanfuboy7

Author:kanfuboy7
フェルデンクライス・プラクティショナー

夢は猫や虎のようにしなやかに自由自在に動く爺になる事です(笑) 現在、夢に向かってばく進中?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する