fc2ブログ
人それぞれ・・・
不思議な天気ですね。

梅雨だから、雨が降るのは当然としてもこんな降り方は記憶にないなぁ(^_^;)

スコールともちょっと違うし、夕立とも違う。まぁ、気象条件がこんな雨の降り方に適しているのでしょうが、しとしとと降る雨が梅雨という先入観も変えるべきなのかもしれませんね。

先入観といえば・・・この話は本当なのかどうかは分かりませんが、結構、有名な話のようです。

イチロー選手は、「重たい荷物」を持たないらしい。

これを本当に徹底していて、誰に何を頼まれようが、ぜーーーーーーーーーーーーったいに持たないそうです。

たぶん、信号を待っているときに、ヨボヨボのおばあちゃんが荷物を重たそうにしても、彼は荷物を持ってあげる手助けはきっとしないでしょう。

周りの人に、「冷たい」とか「不親切」とか「イチロー何様のつもり!!!」思われても・・・誰に何をどう思われようが、「重い荷物は絶対にもたない」・・・これを徹底しているのではないかと思います。

なぜならば、「体のバランスが崩れるから」だそうです。体のバランスが崩れると、メンタル・フィジカル・フォームなど、『超一流アスリートとして大切にしているコンディション』などに支障があるからだとか・・・ 自分が目指しているのは超一流のプロ野球選手(彼の頭の中ではさらなる高みを目指すのは当然)だから、重い荷物は持たない。

さて、これを読んで皆さんはどんな感想を持たれるでしょうか。

今の私は・・・特段、感想はありません。まぁ、これも感想ですけど(笑)

強いて言えば、人それぞれの人生であり、誰もが自分の人生劇場の主役なのだから、自分の好きにすればいいのでは・・・

かつては人間こうあるべきだ!というスタンス(例えば、人間論や道徳論から観て如何なものかとか、上達論や他の選手に対する教育論から考えれば彼の行動は如何なる意味があるのかとか、etc.)がありましたが、今は、ジャッジ(良いとか悪いとかの判断)は極力やめることにしています。

自分がこれは正しい考え方だ!という信念を持っている場合、ジャッジしないことは至難でしょう。誤りは直そうという気や意志が起きる可能性は高いですが、そもそも正しいと思っている場合、直す意味が感情として納得し難いですから。

私のジャッジしないというスタンスも考え方の一つではあります。しかし、別にジャッジしないということに固執しているわけではありません。意見を求められれば、イチロー選手の立場からでも、おばあちゃんの立場からでも、それ観ている外野の人達の立場でも、どの立場からでも感情移入しつつ意見は言えますが・・・これ、すなわち、十人十色の考えがあるわけですから、結局の所、決まった正しい一つのあり方なんてないよなぁというのが私の立場?です(笑)
【2015/06/19 21:08】 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(0)
いざ!自由へ フェルデンクライス・メソッド


フェルデンクライスを柱に、スポーツや武道、ダンス・バレエ、音楽・芸術などの表現を上達させたい人へ、そして、健康的で心豊かに日々を過ごしたい人に役立つことを・・・

プロフィール

kanfuboy7

Author:kanfuboy7
フェルデンクライス・プラクティショナー

夢は猫や虎のようにしなやかに自由自在に動く爺になる事です(笑) 現在、夢に向かってばく進中?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する