fc2ブログ
祝・MVP
大谷選手、満場一致でのMVPおめでとうございます!

将棋の藤井君といい、凄い人達が出現し始めましたね。

野球や将棋は門外漢なので書けませんが、思うところを一つ二つ・・・

時代の寵児という言葉もありますが、意味はその時代の風潮に合った才能を発揮して成功し、人々にもてはやされる人とありますから、スケールがまったく違いますし、時代を画する人たちですね。

時代を画するということは、それ以前とそれ以降は世界が変わる程の意味があるわけで、パラダイムシフトが起きるわけです。

少し視点を広げてみると、彼らに限らずそういう人たちはいるでしょう。

私も昔はとか、若い頃は・・・とか言える程の歳を重ねてきましたから、比較する年月という材料は大分増えました(笑)

政治と宗教は一番最後という言い方がありますが、これは、一番業(カルマ)が根深いからです。

私はこの二つには関わりはありませんが、今のスピブームを先取りしてたような人間ですから、宗教的な事(人)には多少触れた事はあります。

私も偏頗(考え方や立場などが一方に偏っていること)な人間ですが、その私から見ても変わっている人が多いなぁと感慨深いものがありました(笑)

その後、武術的な世界にも少し首を突っ込みましたが、この世界も偏頗な人たちのオンパレードでして(;^ω^)

特に個人間、流派間での強さには異常に拘るというか・・・まぁ、命のやり取りをするのですから、当然といえば当然ではありますが、宗教的な世界から入ったので、血生臭いのはどうも好きにはなれず。

とは言え、昭和世代ですから、角突き合うのが男(オス)としては当たり前の世代ですから、嫌いなだけで、その感覚は当たり前(パラダイム)でした。

ところが、最近、YouTubeで武道系の動画を偶々見て驚きました。

若い武道家の皆さんが、流派を超えて楽しそうに交流しているんですね。

昭和のオジサンの感覚にはあり得ない光景でした。

たまに、宗家と言われるような方々が対談したりする記事を見たことはありましたが、丁寧な言葉を使いつつも、明らかに腹の探り合いや大事な事は隠すということがアリアリなわけです。

それが、違う流派の先生にドンドン自分たちの技を見せ、あまつさえ教え合うという凄い光景・・・そして、最後はお互いにリスペクトしあい、お友達になってしまう(*_*)

まさに戦わずして勝つ。武道の極意じゃないですか(笑)

もちろん、映像の向こう側に多くの視聴者がいるわけですから、人間性も多分に出てしまいますので、良い人を演じる割合も高いでしょうが、昔の武道家気質を考えれば、あり得ない(パラダイム)ことです。

YouTubeという個人でも動画を配信できるという時代性の凄さですね。

もちろん、まだまだほとんどは昔ながらのしきたりや因習の道場が大半でしょうが、誰でも本物が見れてしまう時代では、比較できるので、古いやり方の道場はそのやり方が好きな人たちに細々と受け継がれていく程度になってしまうでしょう。

そして、他流派とのクロスオーバーで新しい技や新しい流派と言える程のものも出てくるでしょう。それ以前に、隠されていた技術が表に出てくることで、一気に各流派のレベルがアップするでしょう。

それを前提として入門してくる若い世代の方々は、もしも、自流が古いまま(パラダイム)で停滞していれば、簡単にオープンな他流へと転向するでしょう。

なんか、滅びゆく恐竜と新しい哺乳類の出現のような感慨深さを感じるのは私も多少首を突っ込んだからなのでしょうが、それ程の事が大谷選手や藤井君のスケールではないにしろ、根深い世界と思われている分野でも起き始めています。

ですから、様々な分野で似たような事が起きていることでしょう。

そして、ある時、一気にパラダイムシフトが起きるわけですね。

今はまだ古い世代のパラダイムが支配的ですが、この世代が去った時、どんなパラダイムが出現するのでしょうね。

激動の時代、混沌とした時代と言われて久しいですが、大谷選手や藤井君の出現は次の時代の象徴に観えるんですね。

そう思うとなんだかワクワクしてくる今日この頃です~♪
【2021/11/19 15:32】 | 日々つれづれ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<雑感 | ホーム | 物が壊れるのは身代わりということもあるそうですが・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kanfuboy7.blog61.fc2.com/tb.php/441-38a93d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
いざ!自由へ フェルデンクライス・メソッド


フェルデンクライスを柱に、スポーツや武道、ダンス・バレエ、音楽・芸術などの表現を上達させたい人へ、そして、健康的で心豊かに日々を過ごしたい人に役立つことを・・・

プロフィール

kanfuboy7

Author:kanfuboy7
フェルデンクライス・プラクティショナー

夢は猫や虎のようにしなやかに自由自在に動く爺になる事です(笑) 現在、夢に向かってばく進中?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する